脱乾燥、なめらかで失敗知らずのスティックコンシーラー

気になる部分を思うがままにカバーし、みずみずしくなめらかにフィットする 「アイマイスムースコンシーラー」ヨレずになめらかに肌になじむ*とろけるテクスチャー。保湿力があり時間が経っても浮かない、スムースな付け心地です。直接塗るとハイカバーに、指でのせるとナチュラルカバーに。スティックタイプで持ち運びもしやすく、日中のお直しにも最適です。*角層まで  コンシーラーといえばハイカバーでそこだけ目立ってしまっている、つけた後気づいたらヨレてしまっている、割れてしまっている、つけ方がわからないというお声から開発しています。「アイマイBBクリームUV」でナチュラルな美肌になった後、気になる箇所だけ、しっかりカバーすることで、無理せず自然体な自分でいることを目指しています。 スティックタイプであることで簡単につけやすく、とろけるリキットのようなテクスチャーは肌にサッと伸びていき滑らかにフィットします。さらに肌を柔らかく整え水分を保つスクワランやセラミドなどを配合し、乾燥による崩れ知らずの失敗しない製品です。 クマ 、シミ、ニキビ跡、赤みをカバーしたい方,、普段コンシーラーのヨレや乾きが気になる方に取り入れていただきたい「アイマイスムースコンシーラー」の使い方を今回はご紹介いたします。 ***** STEP1. 使用分(1〜2mm)を繰り出します。※一度、繰り出すと戻りません。   STEP2. シミなど気になる部分に塗布します。ナチュラルな仕上がりがお好みの方は一度手の甲にコンシーラーをのせてから使用してください。   STEP3. コンシーラーの輪郭部分を指でトントンとなじませます。保湿力もありスムースな付け心地なので、コンシーラーを普段使い慣れていない方にもテクニックいらずでご使用いただけます。 ***** いかがでしたか?肌本来の質感を生かしながら、一日中心地よくお過ごしいただける ”IMAI"でメイクを楽しんでみてください。  

IMAIの美肌持続 3つのベースメイク -Easy3STEP-

2022年3月30日にローンチされましたIMAI(アイマイ)は、年齢とともに変化する肌や表情を無理に隠さずに、今の自分にすっと馴染んでくれる自然体の自分が好きになるよう皆様に寄り添うビューティブランドです。今回発売しているIMAI(アイマイ)の3つのベースメイクは日中の化粧崩れやくすみが気になる方のリアルなお悩みから誕生しています。崩れ、くすみの原因の一つである保湿、くすんでも自然と馴染んでくれるカラーに着目し、無理せず自然体の美肌でいることを目指した商品です。 IMAIのベースメイク3点をご使用いただく3ステップをご紹介いたします。 -IMAI’s Base Makeup Easy Step-STEP1<潤い・つや> アイマイモイスチャーベース メイク前の肌環境を良くする保湿に着目しています。そのためUVカット機能を入れずに、美容効果、保湿力、肌への密着力があるものにしています。これにより作られた艶ではなく、内から発する艶を作り出すことができます。 STEP2<守る・補正> アイマイ BBクリームUV 「アイマイBBクリームUV」は、SPF50 PA++++でありながら、日本人の肌になじみ白浮きしないカラーを徹底的に選び、さらに細かなパールを入れることで夕方のくすみ肌にも馴染み続けてくれます。 STEP3<カバー >アイマイスムースコンシーラー 気になる箇所だけしっかりカバーすることで、無理せず自然体な自分でいることを目指しています。とろけるリキッドのようなテクスチャーは肌にサッと伸びていき滑らかにフィットします。***** 各アイテムの使い方はこちら アイマイ モイスチャーベース 使い方動画はこちら 関連記事はこちら   アイマイ BBクリームUV 使い方動画はこちら 関連記事はこちら   アイマイスムースコンシーラー  ...

高SPFでみずみずしい。アイマイ BBクリームUVで作るナチュラル肌

一年中気になる紫外線をカットしながらも、自然なお肌本来の美しさを引き出してくれる アイマイBBクリームUVは、SPF50 PA++++です。ファンデーションを使わない日でもこれ1本でヘルシー肌に仕上がります。「アイマイBBクリームUV」は色選びの難しさ、カバーしすぎによる厚塗り感、厚く塗ったことでの化粧崩れ、塗布時の使い方の難しさをクリアする商品開発をいたしました。日本人の肌になじみ白浮きしないカラーを徹底的に選び、さらに細かなパールを入れることで夕方のくすみ肌にも馴染み続けてくれます。みずみずしい伸びの良いテクスチャーは、つけた時に色むらになりにくく、気になるところへの重ね付けも厚塗り感なく素肌持続肌に。さらに日中のケアもこれ1本でできるよう、高SPFのUV対策となっています。テクニック要らずで、簡単にご使用いただけるアイマイ BBクリームUVの使い方を今回はご紹介いたします。 ***** STEP1. パール粒1つ分を手の甲に乗せます。使う分だけを手の甲に乗せてからお顔につけると、適量を取ることができ、厚塗りにならないお肌が作れます。 STEP2. 手の甲で少しなじませた後、おでこ・鼻・両頬・あごの5点に置きます。BBクリームを直接お肌につける前に、一度手の甲でなじませてから塗布するとムラがなく均一につけることができます。 STEP3. 顔の中心から全体になじませます。顔の中心から、伸ばしたりトントンを繰り返しながら全体になじませます。最後に顔の側面になじませます。 ***** いかがでしたか? 肌本来の質感を生かしながら、一日中心地よくお過ごしいただける ”IMAI"でメイクを楽しんでみてください。

肌環境は保湿から。アイマイ モイスチャーベースで作る潤い肌

みずみずしい仕上がりでお肌を整え、メイクアップの仕上がりをキープしてくれるモイスチャーベース。IMAIのベースは下地だけでなく、美容液としてもお使いいただけるモイスチャーベースです。乾燥が気になる方や化粧のりが気になる方におすすめの透明美容液。「アイマイモイスチャーベース」は、化粧のりが悪い、化粧のキープ力をアップさせることにこだわりました。メイク前の肌環境を良くする保湿に着目しています。そのためUVケア機能を入れずに、美容効果、保湿力、肌への密着力があるものにしています。これにより作られた艶ではなく、内から発する艶を作り出すことができます。ぜひメイク前に取り入れていただきたい、アイマイ モイスチャーベースの使い方を今回はご紹介いたします。*****STEP1. パール粒大1つ分を手の甲に乗せる使用する分を一度手の甲にのせると、お顔全体にも広げやすくなります。 STEP2. 2本指で顔全体になじませる2本指で、お肌に摩擦が起こらないよう優しくなじませます。STEP3. 乾燥が気になる部分はさらに重ねつけを特に乾燥が気になる部分や、季節によって乾燥する時期はさらに重ねつけをしてお肌に潤いを与えます。 STEP4. 最後に顔全体をハンドプッシュ残ったモイスチャークリームを手の平で温めてなじませた後、顔全体を包み込むようにハンドプッシュします。   お顔だけでなく首まわりもハンドプッシュして潤いを与えます。メイク前にお肌にしっかり潤いをプラスすることで、メイクのりもよくなります。*****いかがでしたか?肌本来の質感を生かしながら、一日中心地よくお過ごしいただける ”IMAI"でメイクを楽しんでみてください。

カート

在庫なし

カートは空です